断熱効果について

熱は主に窓から逃げ出してしまいます。
窓で断熱すれば、冬あたたかく、
夏も涼しい快適空間に!
窓からは夏71%、冬に48%もの熱が出入りしています。

窓は外の暑さ寒さの影響を受けやすい場所。「暖房が効きにくい」「冷房にしてもなかなか冷えない」といったお悩みの原因は、窓の断熱性の悪さにあると考えられます。

人は、窓の温度を感じながら暮らしています。

暮らしにおいて、室温と同じくらい重要なのが、周囲の壁や天井、窓などの温度。この周囲のものの温度と室温の平均値が、人が実際に感じる体感温度となるからです。
特に窓は、外の冷気に触れて冷えやすいため、室温が高くても窓の冷えによって、体の表面から熱が奪われて寒く感じてしまうのです。

断熱化すると…
  • 屋外の気温の影響を受けにくくなり、夏も冬も快適
  • 冷暖房が効きやすいため光熱費も節約
  • 少ない冷暖房エネルギーで済むため、地球環境に優しい
断熱を考えた窓選びをし、
屋外の暑さ寒さをシャットアウト!

ガラスや窓を二枚重ねにして空気の層を挟んだり、プラスチック素材の窓に変える事で、一年を通じて屋外の気温の影響を受けにくくなります。

  • プラスチック素材を取り入れた断熱窓に交換
  • 内窓をつけて二重窓に
  • 複層ガラスに交換

地域の気候などによって、住まいに必要とされる断熱性能のレベルは異なります。MADOショップでは、お住まいの地域に合わせた最適なプランをご提案いたします。

窓リフォームの効果で全て解決!
  • 石丸サッシ建材でできること
  • リフォーム価格表
  • ドアリフォームキャンペーン
  • 窓リフォームキャンペーン
  • LINEで簡単相談
  • お役立ち情報