日射対策について

夏を快適に過ごすには
日差しを上手に遮る事が大切です!
日差しは窓と窓の外側で遮ると効果的です。

窓から入り込む西日や夏の日差しは、その太陽光の熱(直射熱)ばかりか、床に当たった熱が部屋の奥へ反射する(反射熱/輻射熱)などして、お部屋全体を熱する原因になってしまっています。

日差しを効果的に遮るには、昔ながらの「すだれ」や「よしず」、「ひさし」「オーニング」などを活用したり、時間帯によってシャッターや雨戸を閉めてしまうのも効果的です。日射を遮る性能の高い窓に交換するのも良い対策です。

日射対策によって冷房も効きやすくなり、省エネの点でもメリットがあります。
日射対策になる窓選びは、
ガラスの性能で選びましょう!

「遮熱タイプ」のガラスに替えれば、日射熱を効果的にカットできます。また、ブラインド組み込み型のガラスや、シャッターを取り付ければより日射をコントロールしやすくなります。

  • 遮熱タイプのガラスに交換
  • ブラインド入りのガラスに交換
  • シャッター・雨戸の設置

MADOショップでは、「よしず」や「ひさし」などの簡単な方法も検討した上で、お部屋に合った対策をご提案さしあげます。

窓リフォームの効果で全て解決!
  • 石丸サッシ建材でできること
  • リフォーム価格表
  • ドアリフォームキャンペーン
  • 窓リフォームキャンペーン
  • LINEで簡単相談
  • お役立ち情報