結露対策について

結露の正体は空気中の水蒸気です。
湿気をためない事が、
結露対策の第一歩です!
窓の結露は、冷えたコップに水滴がつくのと同じ原理です。

窓は、外の空気の影響を受けて冷たくなりがちです。暖かく湿った室内の空気が、冷たい窓に触れると空気中に水蒸気が水滴に変化してしまいます。これが結露です。

もっと詳しく知りたい方は
知っておいていただきたい「結露」の話
部屋の湿気をおさえる

水蒸気の発生原因となる洗濯物の部屋干しなどを避けたり、適度な換気によって水蒸気を外に逃がすことが大切です。

住まいを断熱する

外の冷気をシャットアウトすることで、結露の原因である温度差を減らす事ができます。特に、外の冷気に接する場所である窓の断熱化が重要です。

結露に困らない窓選びは、
「冷えにくい窓にする」のがポイント!

ガラスや窓を二枚重ねにして空気の層をはさんだり、冷えが伝わりにくいプラスチックの素材の窓に変えるなど、窓の断熱化によって結露をおさえる事ができます。

  • プラスチック素材を採り入れた断熱窓に交換
  • 内窓をつけて二重窓に
  • 複層ガラスに交換

●窓の種類別 結露のしにくさ ※住宅金融公庫「平成9年度居住性調査」より

地域の気候などによって、住まいに必要とされる断熱性能のレベルは異なります。MADOショップでは、お住まいの地域に合わせた最適なプランをご提案いたします。

窓リフォームの効果で全て解決!
  • 石丸サッシ建材でできること
  • リフォーム価格表
  • ドアリフォームキャンペーン
  • 窓リフォームキャンペーン
  • LINEで簡単相談
  • お役立ち情報